第21回NSCF杯投げ釣り選手権決勝大会

11月11日、12日と日サ連盟の決勝大会が大磯海岸にて開催されました。
全国10会場の各地区予選を勝ち抜いた猛者47名が11日に
前夜祭、宿泊場所の大磯プリンスホテルに集合しました。11日は低気圧の影響でウネリが入り下見も出来ない状態だったようです。
その憂さ晴らしか分かりませんが、前夜祭は盛り上がったようです?!

日にちは変わり、決勝大会当日は秋晴れ、北風が強い状態でしたが前日のウネリは収まり後半は波口まで狙えるまで波は落ち着きました。

決勝大会
出場選手47名
試合方式:1回戦に変更 時間:7〜11時
範囲:東側照ガ崎テトラ〜西側葛川
検量は釣ったキスの総重量

各選手は宿泊先の大磯プリンスホテルから滄浪閣跡地のこゆるぎ駐車場に移動し、大会本部前で開会式です
e0142505_18053666.jpeg
開会式、森連盟会長の挨拶

e0142505_18064544.jpeg
選手宣誓、平野選手(東京協会代表)

e0142505_18100469.jpeg
試合前の各選手

e0142505_18120468.jpeg
海の模様
e0142505_18112405.jpeg

e0142505_18132222.jpeg
さて、いよいよ検量タイム
e0142505_18142036.jpeg

e0142505_18160327.jpeg
結果発表です
e0142505_18264753.jpeg
優勝:小澤 貞男 選手 神奈川協会代表(269g)

e0142505_18280934.jpeg
2位:吉川 圭介 選手 神奈川協会代表(241g)

e0142505_18440925.jpeg
3位:宮本 昌範 選手 宮城協会代表(200g)

e0142505_18500096.jpeg

e0142505_18504597.jpeg
入賞選手を囲み、記念撮影で無事大会も終了致しました。釣果だけみると、釣れない大磯海岸でしたが、
25cmの大型やヒネクラスも釣れてました。
各選手の皆様、釣れない大磯でしたが、お疲れ様でした。また前夜祭、大会当日とお手伝いされた協会会員の皆様、ありがとう御座いました。

今年の連盟行事も無事終了、残るは今週末の神奈川協会トリオ戦のみとなりました。場所は大磯海岸ですが、釣果はどうなるか?


[PR]

by NSCF_kanagawa | 2017-11-13 17:17 | 連盟行事 | Comments(4)  

Commented at 2017-12-28 17:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 日本サーフキャスティング連盟 北陸協会 at 2017-12-29 22:30 x
お疲れ様です。
こちらのページを、わたしたち北陸協会のページに
リンクを張らせていただきたく存じます。
どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by NSCF_kanagawa at 2017-12-30 15:06
NSCF北陸協会広報担当者様へ
メッセージありがとうございます。
日本サーフキャスティング連盟傘下の協会同士ですから、
リンクに関してはこちらからも是非お願いします。
一部画像等の引用もよろしいと思います。
なお、北陸協会様との相互リンクに関して、
以前に相互了解していたように記憶しています。
しかし、当方のリンク設定ができていなかったので、
この機に修正させていただきました。
Commented by 日本サーフキャスティング連盟 北陸協会 at 2017-12-30 19:27 x
神奈川協会様
ご了承いただきありがとうございます。

そうでしたね。
ですが…
実は、(おそらく)今年度いっぱいまでで、Yahooブログのページを閉鎖する予定です。
メンバーの主要ツールがFacebookなっていることや、
画像の共有などの点で、不便であるのが主な理由です。
本来ならばこちらからもっと早くにご案内をすべきところでしたが、すでにFacebookの公式ホームページは開設されております。
※ URLを張ろうとしましたが、”エキサイトさん”に拒否されています。
申し訳ございませんが、Facebookで検索をかけていただくしかないようです。
まことにお手数ですが、リンクの張り直しをお願いしたく存じます。
今後ともよろしくお願いいたします。
そして、より良い一年を迎えられますよう。

<< 神奈川協会クラブ対抗トリオ戦結果 神奈川協会クラブ対抗トリオ戦の御案内 >>