平成26年度 神奈川協会行事が決定しました(総会議事録を追記しました)

平成26年2月16日(日)に、日本サーフキャスティング連盟神奈川協会の総会が開催されました。役員をはじめ、所属各クラブからの出席者多数により審議されました。
平成26年度事業が決定しましたのでご案内いたします。
なお、詳細につきましては各クラブ宛に、神奈川協会事務局より然るべきタイミングでご案内を行います。会員各位におかれましては、各クラブへの詳細情報と併せて、本年度も皆勤参加を目指して日程調整をお願いいたします。
なお、残念なことですが相模サーフが協会登録から外れました。一部、神奈川協会所属個人会員として登録していただくことになりましたので、ご報告いたします。
このことから、神奈川協会所属クラブは次の10クラブ。その他、個人会員によって平成26年度の神奈川協会は活動してまいります。

平成26年 5月11日(日) オープン大会2014春   大磯海岸
平成26年6月 8日(日) NSCF杯神奈川地区大会 大磯海岸
平成26年10月 5日(日) オープン大会2014秋   大磯海岸
平成26年10月26日(日) クラブ対抗トリオ戦    大磯海岸

  駐車場・大会本部は大磯プリンスホテル第3駐車場(ゴーカート場)を予定しています。
  駐車場利用には、現地において自動車500円(1台)、原付以上の
  オートバイ100円(1台)のご利用料金をお支払いください。

2014 kanagawa CUP
参加資格 神奈川協会会員に限る
参加費用 無料
競技概要 オープン春、秋、神奈川予選の3回の大会の上位20名にポイントを付与し、
     年間でそのポイントの合計を競うイベントです。
     成績上位3名には何らかの特典(賞品、賞状等)が協会より付与されます。
ル ー ル 各大会の上位入賞者に下記のようにポイントを付与します。
       1位(20ポイント)~20位(1ポイント)
       3大会の合計ポイントの上位者が表彰の対象になります(人数は協議中)
       3大会の合計ポイントが同じ場合は、出場した回数が多い方を上位とします。
       3大会の出場回数も同じ場合は釣果の合計(総重量)の多い方を上位とします。
       ポイントの付与は対象の大会に参加した協会員全員が対象になります。



【参考資料】※H26.3.3追記
平成26年度 NSCF神奈川協会総会議事録

日 時  平成26年2付16日(日) 午後2時20分~午後4時00分
場 所  茅ヶ崎建設会館
出席者  
平塚サーフ      清水英夫、鈴木昇(会計)
茅ヶ崎サーフ     森肇
横浜キャスティング  斎亘、吉原克哉
ファイティングサーフ 永島明、猪熊洋典
神奈川サーフ     佐藤正美、上井哲男
湘南鱚友会      遠藤敏幸
相模サーフ      伊藤和馬(副協会長)
鎌倉サーフ      片木繁(会計監査)
チームウルフ     金子智(事務局)
欠席
酒匂サーフ      内海智洋
神奈川投友会     小町和弘(協会長)
内 容 1 平成25年度事業報告
     ・神奈川協会主催大会についての報告
☞オープン投げ釣り大会春、神奈川地区予選大会、オープン投げ釣り大会秋、クラブ対抗(トリオ戦)
・KanagawaCUPについての報告
     ・連盟活動支援についての報告
      ☞全国大会、初釣り大会
     ・広報活動についての報告
☞オープン大会における加盟クラブ紹介のチラシ配布、「磯投げ情報」へ大会の開催案内掲載、神奈川協会オフィシャルブログでの情報発信
     ・各行事での役割分担についての報告
    2 平成25年度会計・決算報告および監査報告
     ・全会一致で承認
    3 平成26年度神奈川協会加盟クラブ確認
     ・相模サーフが平成25年度末をもって脱退する
     ・平成26年度加盟クラブ☞10クラブ
    4 平成26年度事業計画(案)
     ・全会一致で承認
     ・神奈川協会主催大会については、大磯プリンスホテル駐車場を借上げる
     
    5 平成26年度予算(案)
     ・収入、支出には駐車場に関する費用は含まれていない
     ・KanagawaCUPの賞品代をその他経費に見込み、財源は繰越金等を充当する
     ・全会一致で承認
    6 役員改選審議
     ・役員については、規約で1年間を任期とすることになっているが、出席各クラブから意見聴取を行い、全会一致で、前協会長の小町和弘氏に引き続き協会長をお願いすることとなった
      ☞金子事務局が小町氏にこのことを伝え承諾を得る
     ・新役員
      ☞協会長  小町和弘(神奈川投友会)  
       副協会長 内海智洋(酒匂サーフ)
       会計   猪熊洋典(ファイティングサーフ)
       広報   吉原克哉(横浜キャスティング)
       会計監査 遠藤敏幸(湘南鱚友会)
       事務局  上井哲男(神奈川サーフ)
       常任理事 鈴木昇(平塚サーフ)
            田中英之(茅ヶ崎サーフ)
            片木繁(鎌倉サーフ)
            金子智(TeamWLF)
    7 その他
     ・神奈川協会員の大会参加人員増加及び新規会員の募集について
      ☞新規会員については、チラシの配布を継続して実施する
     ・全国大会予選会での個人会員登録について
      ☞受付時に加入することを前提とする
     ・26年度大会参加費について
      ☞参加費については、同額とする
        駐車場使用料については、今年度から、自動車500円/回、バイク(原動機付自転車を含む)100円/回とし、自転車は無料とする
      ・設営及び大会中の本部待機について
      ☞本部待機については、新年度役員で検討する

                                以 上
[PR]

by NSCF_kanagawa | 2014-02-21 09:39 | 神奈川協会行事 | Comments(0)  

<< 他協会ブログ(HP)のご紹介 神奈川協会平成26年度役員のご紹介 >>